人気ブログランキング |

2013年 10月 28日 ( 3 )

 

拙著「ニコラ・テスラが本当に伝えたかった宇宙の超しくみ」:やっと完成

いきものがかり / 風が吹いている


みなさん、こんにちは。

いや〜〜、実に大変だったけれども、非常に楽しかった。311以降ずっと2年昼夜真剣に研究リサーチし続けてきたことや、それ以前にずっと考えてきたことなどをついに一冊の本にまとめることができた。(長くなりすぎて上下二冊に分割されることになった。)

最初は2年ぐらいかかるのではないかと暗澹たる気持ちにもなった。が、しかし徐々に出来て来るに従って気合も入るようになり、そして、終わりが見えるにつれてだんだん楽しくなってきた。そして、ついにこの半年かけてこの日を迎えることが出来た。

今回はそれをメモしておこう。以下のものである。
e0171614_21375424.jpg

e0171614_21533164.jpg

書名:「ニコラ・テスラが本当に伝えたかった宇宙の超しくみ 上」
出版社:ヒカルランド 


目次

まえがき──エーテルを否定したアインシュタインの呪縛を乗り越えよう!


第1部
テスラとフリーエネルギー:
封印された超テクノロジー

第1章 世紀の天才ニコラ・テスラ──その先見性が、ますます見なおされている!

1 忘れ去られていた天才科学者テスラ
2 テスラがやったこと──交流発電機、無線、テスラ・コイル
3モルガンに踊らされたテスラの悲劇
4 テスラの本当の悲劇とは?──電波技術を管理・秘匿したRCA 
5 謎めいた科学者テスラは、オカルトのレッテルを貼られたまま

第2章 テスラが本当に伝えたかったこと──エーテルの実在、電磁波の縦波……

1 科学とオカルトの間にある溝
2 テスラ波とエーテル──時代を先取りしていた思想
3 共鳴と共振──どんなものにも固有振動数がある
4 導波管とトンネル現象──共鳴現象の不思議な世界
5 負性抵抗と増幅現象──なぜか注目されないしくみ
6 エンジニアがよく感電死する謎──異常瞬時高電圧
7 異常瞬時高電圧の秘密──過渡現象からテスラ・コイルやアーク放電の研究へ

第2部
テスラのライバルたち:
エジソン、スタインメッツ、アインシュタイン

第3章 発明王にして起業家──宿命のライバル、エジソン

1 宿命のライバル──交流発電(テスラ)か直流発電(エジソン)か
2 一時期はテスラを支援していた金融王J・P・モルガン
3 ゼネラル・エレクトリック(エジソン)vsウェスティングハウス(テスラ)
4 交流と直流──交流は電気の振動である

第4章 テスラをすべて理解していた天才──スケネクタディーの魔術師、スタインメッツ

1 地球を電気文明に変えた大天才、スタインメッツの登場
2 刻苦勉励のスタインメッツ伝
3 ハミルトンの四元数──謎めいた未知の代数
4 孤高の数学者──変人ヘビサイド
5 もう一人の天才、数学者マクファーレン
6 未知の数学、バーサー概念
7 忘れられた19世紀の数学で誘電気と磁気の謎がとける!
8 スタインメッツは、テスラの実験・理論をすべて解明していた!
9 スタインメッツが伝えようとしたこと──誘電気と磁場についてより広い解釈

第5章 エーテルを葬り去った男──アインシュタイン

1 テスラの同時代人アインシュタインの理論は原子爆弾利用へと
2 テスラとアインシュタインを分かつエーテル──光や電波を伝える媒質
3 マイケルソンとモーリーの実験は世紀の誤謬だった!
4 ミラー博士の実験によって、エーテル存在が証明された!
5 ミラー博士を葬ってエーテルを否定したシャンクランドは、核開発グループの手先!?
6 エーテルのあるなしは重大だ──アインシュタインの主張はご破算!?
7 本当はエーテルの存在を認めていた! アインシュタインの危惧と矛盾
8 エーテル概念の入れ替わりとともに、テスラの存在も忘れられた……
9 新しい物理学、量子力学の登場
10 アインシュタインの夢──統一は今も先延ばしに

第3部
テスラの後継者たち:忘れられた19世紀の
科学者たちの業績を見なおす

第6章 すべてを電気回路にした男、ガブリエル・クロン

1 働きながら学んだ風変わりな秀才──テスラ、スタインメッツに連なる重要人物
2 世界放浪して数学をものにする
3 クロン博士のユニークな研究──方程式を離散化し、等価回路を構築する
4 すべては真空につながっている!
5 電気回路ネットワーク理論の完成
6 クロンの「オープン回路」と「負性抵抗」

第7章 スカラー波の達人、トム・ベアデン

1 ベアデンとスカラー波──オカルト扱いされてしまった悲劇
2 スカラー波で放射性廃棄物を無害化できる!
3 自然界に存在する波はすべてスカラー波である
4 電波に縦波があるか?──磁力線はエーテルの渦が生み出すのか
5 テスラ波とはスカラー波か?
6 無線送電システムとして適しているテスラ波
7 テスラ波とヘルツ波の現代的説明

第8章 テスラの理論をすべて解明、再現した男、エリック・ドラード

1 インターネット上に突如出現した謎の研究者ドラード
2 負性抵抗を考慮したフリーエネルギー原理の解明は、ここからはじまる!
3 エネルギーの注入と消費、過渡現象などすべて計算できるドラードのバーサー理論
4 ベクトル概念の難しさ──作用・反作用の法則
5 電磁気にも作用・反作用の法則がある!──DNAの二重螺旋のような電磁場
6 フリーエネルギーを用いたドラードの電気自動車は、1980年代に実験済み!

第9章 究極のフリーエネルギーは生命体のシステムにあり!

1 忘れられたマックスウェルの電磁気学──初期論文にたくさんのヒントあり!
2 あのファインマンは、オンサーガーの電解液理論から液体ヘリウム理論の着想を得た
3 みなが自由に活用できるはずの電波を軍事技術として支配・管理したRCA
4 ダイオードの原理(トンネル効果)やクォーツ時計など、
量子力学を前提にすればフリーエネルギーは夢の装置ではない!
5 「共鳴現象」とは、外部からのエネルギーが注入されること!
6 生命体こそ、究極のフリーエネルギーの原理である!──生命現象と物理学をつなぐヒント


時代はニコラ・テスラの時代の「風が吹いてきた」のだろうか? フラーは「風は吹くのではない」、「風は吸い込まれる」のだといった。事実、高気圧から低気圧に向かって「風は吸い込まれていく」のである。

そんな自然界の謎めいた現象、共鳴、トンネル効果、フリーエネルギー、生命の物理学原理。

こういったものを私個人の現段階のレベルでまとめたのが、この本である。
はたしてうまく伝えられただろうか?
11月12日以降店頭に並ぶようです。

若干数学もあり、伝記有り。一般人にも理論物理者にも相当に難しい部分もありますヨ。
19世紀の活気ある雰囲気が伝わるはず。
たぶん全部理解できる人はどこにもいないでしょうナア。

読者の意見をお聞きしたいものですナ。

ちなみに、この研究をするにあたり、宇宙人もエイリアンもETも日本人も欧米人もだれも邪魔もしなければ手伝ってもくれませんでしたヨ。誤解なきように。
この世の封印は自分で解くものであって、解かれるものではない!
ましてやだれかが封印を解放や解禁してくれるというようなことはまったくありませんよ。


出版社関係の方々にはとてもお世話になりました。
私のエイリアンの文字のような校正注釈などかなり読みづらかったにちがいありません。
大変失礼しました。心から感謝いたします。どうもありがとうございました。

グッドラック!068.gif

それにしても

「謎の科学者」

なんかいい響きだナア。049.gif



おまけ:
下巻予定
e0171614_21353343.jpg



e0171614_11282166.gif

  by kikidoblog | 2013-10-28 21:46 | テスラ&ドラード

やっぱりナ!汚ね〜〜ぞ、福島みずほ銀行!:宝くじは国営にすべし!

e0171614_17501999.jpg



みなさん、こんにちは。

いやはや、世も末である。

だいぶ前にここに2、3宝くじの話をメモした。以下のものである。
ロト6の当選番号が筒抜けか?:汚ねーゾ、運営会社!

ロト6やtotoや宝くじには、販売店によって極めて当たり易い店や地方があることがよく知られている。出るところでは何度も1等が出る割には、出ないところではまったく出ない。

そこで、私は以前から、昨今のアメリカの大統領選の電子投票の時に、常に51%vs49%で勝利するというような仕込みが、日本のtotoBIGなどにも仕込まれているに違いないと見て来たわけである。

また、宝くじでも当選番号を矢で打つ時に、的の回転数と矢のタイミングをうまく合わせて、思い通りの番号をはじき出すことができるはずだと見て来たのである。同様に、ロト6なども番号をうまく選ぶことができるような細工があるのではないかとずっと疑っているというわけである。

さもなければ、いつも同じ宝くじ売り場から1等が出るとか、トトビッグの当選者が出るとか言う芸当は、確率論からすれば、まったくあり得ないことだからである。

実際そういうことができれば、犯罪する方の組織の職員が個人で買った振りをして、自分の手元や家族や友人や愛人の手元に当選を導くことが可能となるというわけである。こういうことは内部情報だから、実際のところだれも知ることができないわけである。だから、当事者がやろうとすればいくらでもそういう悪質なことは防ぎようがないのである。

ロト7で1等8億円3発!:オーマイゴッド!当たりクジ「1 3 5 7 9 11 6 6 6」疑惑?

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、やられたナア。ロト7で一等8億円が3本出たというのだが、おそらく、この当選者が誰だったか調べたほうがいいだろうヨ。なぜなら、あまりに「この当選番号は怪しい」からである。これはおそらく事前に誰かに金を恵んでやる、というより、貧乏人から金を巻き上げるための工作だった可能性が高いからである。

この記念すべき最初の”インチキ当選者”たちのために、ここに記念のためにメモしておこう。

今回の当選番号はこれ。
今回の当選番号はこれ。
e0171614_22474448.jpg

1 3 5 7 27 29 33 06 15
(警察庁はこの団体を捜査すべきだヨ。こんな数字になる確率はまずない。)

これをみてすぐに分かることは、二桁の数字のそれぞれの和をとってみよう。こうなる。
1 3 5 7 9 11 6 6 6

メーソンですか?

こんな番号なら適当に組み合わせれば、何枚か買えば全部の可能性を買うことができる。

以前からこの宝くじ団体は、当たりクジを知っている疑惑がつきまとっている。(ロト6でブログ内検索)

いや〜〜〜、騙されたね〜〜。
必ずこの団体で快挙の時は、何かのお告げがあるようですナ。
まあ、オレの妄想だけどナ。


というように、ロト6,7や宝くじの運営会社はといえば、
「みずほ銀行」
e0171614_1753245.jpg
である。

そして、すでにちまたで周知のように、このみずほ銀行はあっち側の人たち(裏社会)とつるんでいた。たとえば、
【みずほ暴力団融資事件】歴代経営陣に巨額損害賠償請求の可能性も…善管注意義務違反か
e0171614_17551062.jpg

みずほ銀行の歴代取締役たちは今、恐々としているという。同行の暴力団組員への融資に対する隠蔽工作が善管注意義務違反に当たり、巨額の損害賠償を請求される恐れが出てきたからだ。
 会社法では取締役らに経営上の善管注意義務が課せられている。善管とは「善良な管理者」の略で、民法644条に「善良な管理者の注意をもって、委任事務を処理する義務を負う」と定められている。取締役であれば、会社に損害を与えないように注意を払って行動する義務がある。株主代表訴訟で善管注意義務違反に当たると認定されれば、取締役は損害賠償を命じられることになる。

(後略)


日本のマスゴミにみずほ銀行を批判できるのかいナ?
同じ穴のムジナだろ! 電通もそうだし、博報堂もそうだ。
韓国系は全部裏社会とつるんでいるわけですナ。

そんなの常識ではなかったのだろうか?
みのもんたも毎晩裏社会の「麻布十番」で歌っていたじゃないか。


さて、そんなマスゴミはたぶん意識的に無視したのか、あるいは、知らなかったのかは、私の知る由もないが、私がなんとなく感じたように、宝くじの当たり券は裏社会に筒抜けだったはずである。また、ロト6,7のあたり番号もまた裏社会に筒抜けだったはずである。

要するに、裏社会への「利益供与」というものである。

さもなくば、事前に番号を知っているものが詐欺事件のネタに使ったり、メーソン番号「1 3 5 7 27 29 33 06 15=1 3 5 7 9 11 6 6 6」などでてきようはずがない。

一言で言えば、「八百長」である。八百長は韓国サッカーを見ても分かるように、韓国人の十八番(おはこ=得意技)である。

だから、みずほ銀行は心底腐りきっているのである。

というわけで、宝くじを買っているものを観察すると、その8割は貧乏人。その大半は高齢者や年金生活者である。すなわち、税金で生活しているものである。

その税金がみずほ銀行という民間銀行に渡り、そこからきちんと一定額が裏社会に還元されていた。元手が税金なのだから、銀行は食いっぱぐれがない。税金から合法的なリベートを闇社会に提供していたということになるだろう。まあ、一種の「逆マネーロンダリング」ですナ。

とまあ、そういうことである。まあ、宝くじ事業を独占できたわけだから、甘い汁を吸えるのは当然である。ばかな高齢者に当選の夢を売り、それを全部根こそぎ自分たちのものにする。そして、裏社会や闇社会に回すのである。

そういえば、「反日韓国」のこのご時世で、せっせと韓国の銀行救済に500億円も提供したバカ銀行があったが、あれは、みずほ銀行だった。
福島みずほ銀行、なんと韓国へ500億円ポンと貸す!担保も特に明記なし!とんでもない売国行為にネット騒然!!解約祭りは必至!! 2ch「名前からして反日銀行か」「だめぽ銀行」「条約無視の裁判所により没収される未来が見える」「これからは福島をつけて呼ぶわ」


さらに、こんな事件も最近登場。以下のものである。
エステート24秋田新太郎の正体が真っ黒…関東連合・六本木ヒルズ人脈とズブズブである事が判明!!1億円のマイバッハを乗り回しキャバクラ豪遊、東京ガールズコレクションでギャルを持ち帰りヤリまくり…

e0171614_18122028.jpg

私が、「俺には関係ない」の関東や東京や福島の人たちのために、必死でここ2年昼夜真剣に「放射能除染」のための科学技術を考えてきているのに、みずほ銀行は何をやっていたんだ!
「放射脳」の菅直人の母国の韓国に500億円?
そっちじゃね〜〜だろ!放射能除去科学に500億円だろ???ばかじゃね〜〜のか?

まあ、腹が立つからどうでもいいが、要するに、結論はこれ。

もうみずほ銀行に宝くじをやらせるな!
宝くじは国営にせよ!

さもなきゃ、年金からなけなしの金で夢を買った老人たちの金が根こそぎされるだけだヨ!
まあ、福島みずほ銀行の皆さんは、福島第一原発で奉仕作業してくださいヨ。

いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

  by kikidoblog | 2013-10-28 18:20 | 反日・在日の陰謀

北朝鮮が究極のサッカー強化策に出た!?:狙いは2020東京五輪優勝か?

みなさん、こんにちは。

ちょっと気になる話題をメモしておこう。ちょっと前に次のものをメモしておいた。
「高句麗を訪ねる」:北朝鮮のルーツは高句麗。美人の産地!

平壌行き飛行機の空港、欧米人で超満員。
e0171614_1646131.png


ところで、表向きの政治情勢とは隠れて、しっかり欧米の白人たちがたくさん来ているらしいですナ。

はたして何が目的でしょうか?

もちろん、北朝鮮こそ、影のタックスヘイブンの最大国。そういうところで、闇資金として自分の財産を隠しておくんでしょうナア。というのも、ゴルゴ13で有名だった、スイス銀行(ロスチャイルド系)は、最近個人預金は一切受け付けないという法律改正しましたからナ。創価学会池田大作の闇資金もそれのせいで、ブラジルかどこかに移ったという噂が一時飛び交った。しかし、本当のところは北朝鮮に眠っているのでしょうナア。前原誠司の故郷北朝鮮。

これからは、前原誠司の時代ですナ。ミンス党やめて自民党に移ったらどうでしょうか?
お得意の北朝鮮語もきっと非常に役立つのではないでしょうかネ?


そして、その答えとして、以下のものをメモしておいた。
北朝鮮行きが欧州白人で超満員の理由がわかったヨ!:北朝鮮の開国が近い!これだナ!

まず、このニュースである。
北朝鮮、ぜいたく品の輸入急増 洋酒やテレビ、パソコンなど
【ソウル共同】韓国与党、セヌリ党の尹相現議員は14日、北朝鮮で国連安全保障理事会の制裁決議により禁じられているぜいたく品の輸入が年々急増し、2009年に約3億2千万ドル(約314億円)だったのが、昨年は約6億5千万ドルと倍増したと明らかにした。
 決議に基づき韓国政府が指定したぜいたく品リストを基に、韓国の関係機関が算出した。
 幹部の宴会などで使用される洋酒や、テレビやパソコンなど電子機器の増加が顕著だったほか、欧州のペット犬や個人用の高級サウナ設備なども輸入していた。

要するに、表向きの「北朝鮮サンクション(経済制裁)」という政治情勢の裏で、濡れ手に粟作戦のように、こっそり「抜け駆け」して北朝鮮エリートに文化製品を売りつけてボロ儲けしている欧州の白人(たぶん、偽ユダヤ人)がいるということですナ。

ところが、ごく最近、これに関係していると思われる新たなる動きが出てきたようである。それがこれ。
北朝鮮、サッカー留学生31人を欧州に派遣

 【ローマ共同】北朝鮮が10~12歳の少年計31人をサッカー留学生として、サッカーの本場のイタリアとスペインに来月にも送り込むことが27日までに分かった。留学生選抜に関わった会社関係者らが共同通信に明らかにした。
 一流選手を育成してサッカー界での北朝鮮の国際的な地位を高め、将来的にプロになった選手を通じて外貨を獲得する狙いがあるとみられる。
 うち20人は、イタリア中部ペルージャ県で若手サッカー選手の養成などを手掛ける会社「イタリアン・サッカー・マネジメント」と5年契約を結び、訓練を受ける。

この中共新聞こと、中日新聞(これが毎日系列の影の司令塔であり、日刊ゲンダイの親玉と見られている)がいうような
一流選手を育成してサッカー界での北朝鮮の国際的な地位を高め、将来的にプロになった選手を通じて外貨を獲得する狙いがある
のか、それとも、
「北朝鮮の開国が近い」「夜明け前」
を意味しているのか、いずれだろうか?ということである。

まあ、ロスチャイルドからすれば、リビア、イラン、北朝鮮は、いわゆる「中央銀行」がない。だから、リビアを滅ぼした。そして次はイラン。そして北朝鮮だという、格好の標的の一つであると知られている。

だから、「開国=ロスチャイルドの中央銀行設立」という意味であろう。
それ以降、北朝鮮銀行はすべて英ロスチャイルドの配下に入るということになる。

そのために、わざわざ北朝鮮をタックスヘイブンにして、欧米の富裕層の金を集め、それを北朝鮮王朝に貸し付ける。そして、その借金は中央銀行を設立することでちゃらにする。

とまあ、こんなふうな作戦に持ち込んできた”はず”であろう。

そして、そういうことがほぼうまく行き始めると、ちょっとサービスする。それが、北朝鮮の子弟の留学やらサッカー選手の受け入れということだろう。そういうふうに考えられる。

そして、実際に今回のニュースのように、驚くべき動きが起こったわけである。

ということは、やはり、北朝鮮は夜明け前、開国が近いということだろう。

ということは、やはり、韓国は風前の灯火ということかもしれないですナ。おそらく、予定通りの消滅コースをたどるのだろうナア。ご臨終が近い。

いずれにせよ、いまティーンエージャーの強化策に出るということは、2020東京五輪を目指しているということである。7年後あたりに驚きの「北朝鮮開国」があるかもしれませんナ。

北朝鮮のプロリーグができたりしてナ。

まあ、これは私個人の妄想。単なる想像の粋をでないものである。

今後の動きに注目しておくことにしよう。




e0171614_11282166.gif

  by kikidoblog | 2013-10-28 17:31 | 北朝鮮・高句麗

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE