人気ブログランキング |

<   2011年 01月 ( 40 )   > この月の画像一覧

 

「地球温暖化」の次は「地球薄明化」、お次ぎは「地軸や地磁気のずれ」?

みなさん、こんにちは。

いやはや、世界のユダヤ人たちは、次から次へと実にさまざまなアイデアを考えだすものである。かつてアルバート・アインシュタイン博士が、「私は毎日1つはアイデアを考えるが、うまくいくのはまれである」というような趣旨のことを言っていたが、私など1年に1つでもなかなか難しいところである。このように、ユダヤ人というのはアイデアに富んだ民族である。しかしそれがすばらしいことへ向うのであれば良いが、悪い方へ向ったら最悪である。

さて、アル・ゴアの「不都合な真実」という、「地球温暖化CO2詐欺(すなわち、クライメートゲート)」はすでに有名になったが、今度はまた新手の危機が導入されて来ている。その名も「マグネチックポールシフト」である。今回は、それを記事にしている、InDeep氏の以下のものをメモしておこう。

アメリカ大気局が発表した「驚異的」な近年のポールシフトの加速
e0171614_1335173.jpg


まずは、ポールシフトには2種類ある。1つは、地球の自転軸としての北極。もう1つは、磁石としての地球磁場の北極である。InDeep氏のこの記事は、その辺が混乱しているので分かりにくい。

The sun rises two days early in Greenland, sparking fears that climate change is accelerating

この記事のポールシフトは、回転軸としての北極、つまり「天の北極」の移動である。言い換えれば、北極星の場所から天の北極がずれることである。すなわち、太陽に対する公転面から23・5度の地軸の傾きが変化するということである。

この記事によれば、地軸がすこし傾き、日の出の日時と場所が大分ずれたという観測である。この事実は、実は昨年の中頃辺りから、世界中の人々によって語られ始めたことである。「春分や秋分時にいつもはここから朝日が昇るのに、今年は違った」、というようなものである。これについては、私自身もここ徳島阿南で同じような経験をしている。いつもより、夏は日が長く、冬は日が短くなっているように思う。


一方、
アメリカ大気局のデータが警告するポールシフトの加速
Alarming NOAA data, Rapid Pole Shift
の記事にあるポールシフトは、磁場の北極の移動のことである。方位磁石を手に取って磁気のSNの方向を見た場合の磁石の北極のことである。この記事によれば、この磁場の北極が非常に素早く移動しているというのである。

磁気的北極の移動経路
e0171614_1331639.gif


過去 420年間の毎年のポールシフトの移動距離のグラフ
e0171614_1354041.gif


この最後のグラフの移動グラフが、クライメートゲートの「ホッケースティック状グラフ」
e0171614_1371782.jpg

と非常によく似ていることである。これがもっとも怪しいところですナ。実にうさんくさい。


そんなわけで、地軸の移動の問題と、磁場の北極の移動の問題は全く別ものである。もちろん、回転運動である地軸の問題とマントル対流から来ると考えられている地磁気の問題は関係はあるはずであるが、まだよくわかってはいない。

ちなみに、地軸は2万5千6百年の歳差運動をしている。かつては獅子座の時代であり、それが牡牛座の時代、牡羊座の時代となり、現在は水瓶座の時代となっているとか。

今度はまた、「地磁気がずれるから、電子機器を持つものに税金を取る」というような、よこしまなことを言う連中が出て来るんでしょうナア。世も末ですナ。

いずれにせよ、これはイギリスのタビストック研究所の大衆心理操作学の研究成果である「パニックドクトリン」の一種のようである。大衆は何かの恐怖にさらせておくとおとなしくなる、というものである。だから、常に何かの恐怖を煽るわけである。かつてのオウム真理経の麻原もそうやって終末思想で恐怖を煽ったわけだ。電通/CIAもそうである。常に何かの恐怖で煽る。共産主義の恐怖、ソ連の恐怖、中国の恐怖、北朝鮮の恐怖と品を変える。同様に保険会社も何かの恐怖を煽り保険を売りつける。「恐怖ビジネス」である。恐怖で購買力を刺激するのは電通の常套手段である。

これらのいずれも悪魔主義からヒントを得たものらしいですナ。

デービッド・アイクも言っているように「恐怖心こそ敵である」。まあ、なるようにしかならんから、どんとこい、という一種の開き直りが大事ということだろう。

  by Kikidoblog | 2011-01-16 13:25 | 地球温暖化詐欺

「上杉機関」ついに日本人も立ち上がったか!?:「上杉機関」の健闘を祈る!

みなさん、こんにちは。

いやー、最近偶然に実に興味深いサイトに出くわしたので、今回は、急遽これをここにもメモしておこう。以下のものである。その名もずなり「上杉機関」。どうやらこれはかの上杉謙信公の子孫かなにかの人の「民間の調査機関」のようである。

ブログ上杉機関 本館
上杉機関 二番館

この私的調査機関は世界中にメンバーがいるようで、そうした情報を基に、このブログ内にまとめているようである。

ここでもアイクやコールマン博士やメイコー博士の調査やリチャード・コシミズ氏や宇野正美氏などの調査をいろいろ紹介したり、メモして来たが、世界中の陰謀の数々の背景が、ほぼ同じような見解でまとめられているから驚く。そればかりか、芸能界の裏の真実や真相の数々も実に明瞭子細にまとめられているから驚くばかりである。それぞれの全く独立した人々が同じ結論を導くという意味では、そこで主張されて来た内容がかなりの真実に近いということを示唆していると言えるだろう。


さて、そこで、この中から、いくつかをそれぞれ部分的にピックアップして、ここにもメモしておくことにする。

まずは、「ブログ上杉機関 本館」から。

100202頑張れ日本!全国行動委員会結成大会_西村眞悟氏赤池誠章氏

(小沢一郎氏の韓国公演内容が興味深いですナ。)

次は、これ。中国五輪の写真と世界のフリーメイソン結社の思想が同一という写真。
e0171614_10545581.jpg


旧日本軍参謀部局では、このフリーメイソンのことを諜報した結果、こう発言しているという。
フリーメイソンとはユダヤの結社である。ユダヤの思想をもって世界共産主義の統一をもってして、世界の人民を家畜(ヤプーという)とし、ユダヤのための「世界奴隷の資本主義 共産活動」を展開していくという400年も続く世界最古のカルトテロ組織だと発言している。日本軍の内部にも在籍し、内部対立での暗殺が横行したが、結果的にメイソン達が原爆を投下して無理やり敗戦させ、日本人の思想、行動、概念を全て破壊すると宣言し、現在の世界反日運動が展開されている。この中で最もユダヤ思想の尖兵となったのが、中国共産主義とソ連主義、米国主義、英国主義である。全てはユダヤの共産村を意味する「キブツ運動」=共産主義という形式で展開した。ユダヤの思想には、善と悪をゲームとして再現し、その内部倒立と統率、対立をさせて殺し合わせ、「競争」によって豚人種を管理するという言葉がある。よって中国シンパも米国シンパでも、気を抜けばヤプー化されていくということだ。

至極の名言ですナ。

元々あの極悪なカルト組織である社会党の反捕鯨運動にしても、ユダヤ思想が原点であり、その原点を煽動しているのが、デイズニーのクジラ神聖化活動である。ディズニーの番組の大半でクジラを神聖化している映像があるのはそのためである。(ディズニーという名前は帰化人のユダヤ人がつける一族の名称で、イスラエルでは正式にディズニーランドがユダヤ人組織の祭典だと発表している。また設立者もユダヤ人だと自ら発言している。)

ディズニーを見る分には何も悪くないと思いがちであるが、実際はディズニーの精神年齢対象はたった5歳未満と書かれている。そこに共産党系日教組が全国の学生を連れて行き、朝から晩までディズニーの思想を悪魔崇拝をしているフリーメイソンの宣伝本部テレビ東京がばら撒くという結果となっている。(ディズニーを見ても何の意味があるのか意味不明である表現が多い。実はユダヤのゴイム思想の美化が忠実に芸術に偽装して宣伝されている。)

さらに写真内部をみると、イスラエルのロス一族所有物の外壁写真、長野五輪の666という印字を花びらに見立てた大会紋章、他にも同類のオーメンム悪魔の祭典という印を入れた五輪紋章まである始末だ。さらに愛地球博では生贄として1名殺害し、フリーメイソンの悪魔崇拝の儀式として天皇を生贄の象徴にしたビデオか閉幕と開催での場面で放映されている。天皇の背後で二対の精霊(実は精霊に偽装したフリーメイソンのデーモンである悪魔が偽装したキャラキターである)が登場し、メソニックサインを閣僚に出させている。

これらが世界の本当の全てである。

friends love believing EXPO2005

どうやらこれのことらしい。3分50秒目あたりに問題の「悪魔のピースサイン」(メソニックピース)のことが出て来る。「未来の子供たちに教わった"I love you"のメッセージを知っている?」、「そう、軽く手を握って、小指と人差し指と親指。3本の指を立てるんだ」。僕知ってるかい?このときのYouとは、あなたという意味ではない。この時のYouとは悪魔のこと、ルシファーのことなんだよ。そう、君は、「悪魔さん、愛してます」とサインしているのサ!

いやはや、言葉も出ない。

麻薬撲滅キャンペーン実施中 芸能界」にはこんな調査結果がある。
e0171614_11114039.jpg

こんな奴らをテレビに出すな!

最近NHK大河ドラマで篤姫の偽ブームがあったが、あのコネクションは全て在日系暴力団麻薬組織が手配した俳優達である。また創価芸人と統一コネクション、さらに石川県最大のポルノ麻薬会社は森義朗総理のフロント暴力団機関による広域テロ組織の関係にある。そこから六本木人脈の堀江AVプロダクションと連動して竹部のグループと合流。さらにその人脈はみんなの党の政策委員会とつながり、竹中MIT会の暴力団官僚コネクションと関西放送局のヤクザ俳優コネクションと繋がっていく。基本としては、やしきタカジンの暴力団コネクションと郵政民営化グループに吸収されている。これが麻薬テロ組織と芸能界AV麻薬機関、その背後である各暴力団の資金源とロックフェラー人脈というわけだ。

合成麻薬はロシア、中国イラン、イスラエル、在日が持ち込んでいる。これだけ大きなテロを操作できるのは暴力団の知れた知能ではできない。間違いなく、ロックフェラーの人脈とロス一族のユダヤナチスのブナイブリス世界工作部の麻薬機関の世界ネットワークである。

(そういえば、今放映中の「NHKてっぱん」のヒロインの育ての母役の安田成美氏は、父親が、携帯核爆弾保持で日本政府の立ち入りを阻止しているのだとベンジャミン・フルフォードレポートにある、朝鮮総連本部の幹部をしている、その娘だというから、驚きである。本当は広島焼きより、チジミ
e0171614_12342779.jpg

の方が好きなんだろうナア。ところで、NHKの朝ドラ(特に大阪NHK製作の朝ドラ)では、かならず「〜〜屋」のような仕事が登場する。お好み焼き屋、かつおぶし屋、そういうものである。朝ドラの収録には放映までに何ヶ月ものタイムラグがある。したがって、放映後に朝ドラの宣伝効果で、お好み焼き屋やかつおぶし屋がブームになることは明白だろう。そこで、制作会社/電通などは、あらかじめ、NHKとは別ルートで宣伝料を勝手に徴収しているらしいというのが先の「マスメディアは絶対に報道しない「電通」というオバケ代理店の暗躍」にあった、日経新聞社の記者の談である。もはややりたい放題しているわけですナ。)

上杉機関からのメッセージとは?
日本の暴力団にいいたいのだが、麻薬やポルノ映画を製作などをせずに、世界の対日テロリストと戦ってみてはどうか?その知れた知能でできないか?

自民党、森に言っておけ。石川県でポルノ団体のスタンパー製造会社を殲滅しておけとな。やらないなら、六本木と麻薬機関を壊滅してくれるぞ。馬鹿息子が刑務所で殺されないように見張って置けよ。

他エイベックスの麻薬機関のチンピラどもへ。国際麻薬機関の影響でイスラエル系の外人コネクションをある軍機関が壊滅しにいくと伝えてきている。商売にはならなくなるだろう。

民兵機関が3万人介入してくる。中国人ではなく、他の国の最強民兵だ。子供に麻薬やダンスミユージックで麻薬漬けにするとは言語道断。壊滅状態にされて死体となる者も出てくるだろう。

別に麻薬機関が日本国民としては死のうが、関係ない。喜ばしいことである。

他、産経のメソニック関係者に断言しておく。青少年に韓国人や麻薬芸人を出すな。

メソニックの人脈と偽右翼機関の実態を写真と動画で暴露させていただく。容赦はない。

ここが関係先である。白山の麓で極悪企業の題材をするべし。

北都 (アダルトビデオ) - Wikipedia同フロアには、映像コンテンツのブロードバンド配信やオンラインDVDレンタルなどを行うECサイト「DMM.com」を運営する株式会社デジタルメディアマート(DMM)や、DMMと連携してインターネット事業を展開している株式会社ドーガ(DooGA)、雑誌「月刊DMM」「Bejean」の発行やアイドルイメージ ... 1990年に創業後、当初は石川県に本社を置きつつ、日本ビデオ倫理協会加盟メーカーとして企画ものAVを中心にリリースしていた。

頑張れ!上杉機関、あっぱれ。害虫駆除、期待していますゾ。


さらに、「たばこ喫煙廃止の是非の裏に核物質の陰」にはこんな調査結果がある。
 政府によると、たばこの値上げを検討しているということだが、実は発癌防止だと言っている。しかし私の知り合いの中ではたばこを30年間吸っているが発癌した者はいない。ようは菜食主義と科学食品を取らないことが健康への道だということだが、実は政府が発表してないことがある。2007年には発表されていたらしいが、たばこの成分には、ポロニュウム210という物質を因子として成長時に吸い上げるらしく、放射性被爆をするということで政府が禁止にしたという。当然政府はリトビネンコを殺害した物質を発表できるわけがないが、自然被爆であれば、差し歯の成分に使用されている義歯の成分の方が被爆量は多いと思われる。
 だから政府の人たちは集団で吸うほど被爆が多いと説明した経緯があるのだろう。しかしなぜポロニュウム210だけを吸い上げるのだろうか。実は常温核融合かと錯覚してしまった。
 またタバコでの肺ガンというよりは、社会が放出する変異物質の方が発癌率は高く、例えば工場廃棄、汚染大気、抗癌剤による肺ガン転移、癌検査レントゲン、高級酒のフィルターに使用されているアスベスト同等の繊維類などの方が問題が多い。もしポロニュウム210が原因だとしてら、患者の肺と全身から大量シーベルトが確認できるだろう。動く生体核物質ということなる。この調査を政府はしているのだろうか。
 タバコ喫煙者は実は病気にかかりにくいという情報はある。医学的に説明すると、喫煙者率が高いほど、白血球が増えて黴菌や細菌に感染しにくくなるという情報がある。ということは、自然細菌に対する感染率が下がるということだ。また白血球が増えるということは、ガン細胞を喰い殺すため、健康体になりやすい場合もある。ただし引き替えにcopdの発生と心配が高くなる。よってタバコを吸う人は肺ではなく、口先たけで吸うことが重要だ。電子タバコに利用されているニコチン程度では発癌は少ないだろうと予測する。
 それよりも、携帯電話やテレビなどからの被爆の方がすごいのだが、そういう見識は政府にはあまりないらしい。
 またミュージシャンが発癌しやすいのも、スタジオの楽器から出ている電磁波が原因か、敵国のスパイ(韓国機関)の芸能界進出目的による科学テロが背景にある可能性が高い。(実際に韓国政府は日本の親米映画俳優をすべて鬱病発生薬を投与して病院送りにしている事実がある。それが韓国ブームの背景である。)
 また長島野球の監督に有毒物質を使用したのも、行きつけの店の韓国人組織である。有名人が12名被害にあって二人死亡している。しかし公安部はテロを調べずに隠蔽している。韓国ブームの背景とはテロによって成立した悪魔の業界ブームなのである。

いやはや、おぞましい世界ですナ。他にも実に興味深い調査結果がだされているが、それらはカットして。各自にお任せするとして、もう一方の別館に進もう。

上杉機関 二番館」には、こんなものがある。

岡崎トミ子国家公安委員長の反日運動を追及.avi

(これは、反日デモに参加した、岡崎トミ子が国家公安委員長職を乗っ取ったことへの反論である。この女性のアナウンサーのような美声に人は騙されるらしいナ。)

韓国暴力団員の芸人を血税で雇う紅白歌合戦と放送局
e0171614_11312378.jpg

これにはこうある。
NHKの資金で活動する北朝鮮系韓国暴力団の芸人達と日本の業界。
テロ資金源の掃討が必要だ。
北朝鮮は現在、核製造の遠心分離器を始動させ、核弾頭を製造している。
向けているのは日本だ。


NHKの紅白歌合戦で出場する韓国芸能人は、日本と韓国のテロ資金源と
なっている韓国人暴力団の芸人なのは明白で、日本のテレビ局員らは
海外のテロ組織の資金源の放送に加担しているということだ。
NHK職員が韓国暴力団から得ている資金は年間200億程度と言われており、
また他の宣伝会社の電通の場合、日本中のビデオショップや団体
個人にまで支払っている闇資金の献金は、500億を軽く超えているという。
日本全体の合計では3000億近い資金が日韓の暴力団資金源となっているという

(麻薬を投与して奴隷とする活動も暴力団の典型で、押尾事件まで繋がっている。
ちなみに押尾は麻薬フロントの代理であり、北朝鮮系小沢一郎の芸能機関員の一つだ。
押尾事件の後に、首を切断されて殺された人物とも関わりがあるという。
警察のスパイだと思われて殺害したというから極悪である。)

韓国芸人の女性の場合、元ヤクザの情婦である娼婦が歌手となるケースが大半であり、
さらには、強力な反日歌手としても有名である。そこにNHKゲリラの麻薬機関
と繋がりのある極左過激派職員がシンパ活動として大衆娯楽の紅白歌合戦に
反日歌手を登場させているわけだ。こうすることで日本人の国体体系を
間接的に支配していき、目に見えない国民からの資金集めが成功する
と言う魂胆だという。まさに日韓極左テロ組織は悪の枢軸といえよう。


日本の警察も韓国芸能界の麻薬フロントの広域宣伝には目を瞑っており、
これらが日本人の拉致資金や反日反政府活動の資金となっていることを
知っておきながら、政治家の意向で風俗嬢の音楽を青少年に垂れ流している
というから酷い状況だ。青少年健全化教育条例違反の反日音楽が延々と
流されている。政府はこれらの販売を停止させるべきではないのか?
反日過激派の音楽を売買する国なんてのは他の国ではない。

Nhkには法的措置と抗議が必要だ。紅白などの番組で血税を暴力団娼婦の芸人に
流す行為はテロ活動に値するとして防衛措置をする必要がある。
国際宝石窃盗強盗団などとも繋がりのある異常犯罪組織のフロントに対して、
強力な国体健全化宣伝活動が必要である。また高校生や小学生は
これらの音楽の購入を止め、反日的暴力機関のテロ組織と戦うべし。
(学生の場合不買運動すればいいということだ。)

いやはや、想像はしていたことだが、これほどひどいとは。最近の紅白がまったく面白くなくなり、トリに朝鮮系ジャニーズメンバーが来たり、赤白どちらもどうみても在日系歌手やタレントや吉本無能芸人ばかりで見る気も失せてしまったが、その理由が分かったような気がする。昨年のものは、ついにDVDに録画したが、何度も見ることもなく、消してしまったという有様である。NHKは受信料を減額するか、徴収を廃止すべきですナ。



いやはや、日本という国は、ここまで腐ってしまっていたんですナ。私自身は、日本の物理学会や科学界の腐敗には気づいているが、日本社会そのものも根底から腐り果てているわけだ。

本来なら、未来の国作りや青少年や子供たちの未来のために、残りの人生を捨てても良いという覚悟で毎日を生きなくてはらないお年寄りたちが、「第二の青春だ」、「セカンド・バージンだ」などとマスゴミにたぶらかされて、せっかくの大事な人生最後のご奉公の時期を「韓流だ」、「山登りだ」、「健康ブーム」だなんのかやと時間も金も浪費しまくり、日本の政治に疎んじているうちに、すっかり日本社会はよくわからない人々に乗っ取られてしまっていた、というわけである。

年配者たちよ、団塊の世代たちよ、”日本のために”、いや、”世界のために”最後の根性を見せろ! 

というところですナ。本来、良い世界を作るためには、痛みを伴うものだろうナア。ガンジーもイギリス兵やその手下のインド兵にさんざん打たれまくったではないか。それにしてもひどい国に成り果ててしまったことですナ。「上杉機関」の健闘を祈るのみ。


おまけ:
イタリア首相に未成年買春容疑、地検が出頭要請
いよいよ欧州でも動き出したようですナ。これから世界中でイルミナティーNWO狩り&偽ユダヤ人ハンティングが始まるのだろうか? 今後の動向に注目しておこう。

  by Kikidoblog | 2011-01-16 11:48 | 電通コンスピラシー

「闇の世界のUFOの秘密」:ついに培養されたグレイエイリアンの姿がそこに!?

みなさん、こんにちは。

さて、新年の第9番目の話題は、やはりこれだろう。「UFO・宇宙人暴露」である。最近、YouTubeに非常に興味深いものがあるようなので、これをここにもメモしておこう。以下のものである。これは2時間以上ある長いものである。アメリカのUFOTVのものらしい。残念ながら全部米語である。

The truth behind the scenes

闇の世界のUFOの秘密
UFOTV Presents...: UFO Secrets of the Black World - Full Feature


これには、米軍の「エリア51」の「グルームレーク」、「ドリームランド」、「Sー4」などの地下基地で、実際にセキュリティーガードの兵隊として勤務した米兵やインサイダーなどのリークが基になっている。彼らが、それらの内部構造や目撃談や同僚から聞いた話として、そこにあるというグレイエイリアンの貯蔵タンク、あるいは、地球人型の金髪碧眼種族エイリアンのプレアデス星人(プレイディアン)の死体などが展示されている場所があるというような話が暴露されている。

「グレイエイリアンの貯蔵タンク」の実映像は、1時間27分50秒目あたりにある。これを見る限り、膨大な数のグレイがそこに貯蔵、あるいは、培養、あるいは、育種されているように見える。

そんなわけで、これは必見の番組ですナ。

さらに以下のものも実に興味深い。

Alien Spacecraft Found on Mars

(MARS - STARSHIP OR AN OPTICAL ILLUSION ? - HD.mp4が削除されたため、入れ替えた。)

これは、火星にあったエイリアンの宇宙船の遺跡。これは、シッチン博士のいっていた、アヌンナキの使った宇宙船の遺跡だろうか?


Earth must prepare for close encounter with Aliens, say scientists
(地球は宇宙人との遭遇に準備すべきであると科学者たちが述べる)


これは、アメリカの科学者たちがなにやら唐突に「地球は宇宙人との遭遇に準備すべきだ」と騒ぎだしたというニュースである。米国人キャスター自身がにわかに信じがたいために半信半疑の様子である。

ついでにこれも。

ovni 2011 real argentina


これは、葉巻型UFOの実写。どうみても我々地球人の呼ぶ「エアバス」のUFO版(反重力エンジン搭載)に見える。おそらく、我々地球人が、サファリパークに行って、防御ガラスのあるジープに乗って、猛獣の住む場所をツアーしてくるように、どうもエイリアンも同じようにして、猛獣や邪悪な人間の住む、我々の地球を「葉巻型UFO」でツアーしているような気がするネ。

いよいよ、来るべきものが来るのかもしれないですナ。

  by Kikidoblog | 2011-01-15 16:27 | 反重力・UFO

三重県尾鷲市九鬼町の沖合でメガマウス捕獲:大地震の前触れ?

みなさん、こんにちは。

さて、今日の以下のニュースは興味深い。「メガマウス
e0171614_15431896.jpg

が捕獲されたというものである。

メガマウス生け捕り?体調5mの巨大魚が網に
e0171614_15424386.jpg

 三重県尾鷲市九鬼町の沖合約500メートルの定置網に14日、メガマウスとみられる全長約5メートルの魚がかかった。
 メガマウスはネズミザメ目のサメで、大きな口とオタマジャクシのような形の頭が特徴。確認例は国内で12例、県内では大紀町などで3例と少ないうえ、大半のケースは、巻き網などにかかって死んだ状態で発見されており、生態は不明な点が多い。
 水揚げをしていた漁業者の1人は「漁師を50年しているが、初めて見た」と驚いていた。
 鳥羽水族館飼育研究部の帝釈元
はじめ次長(47)は読売新聞の記者が撮影した写真を見て、「水上に表れたひれの形などからメガマウスの可能性が高い」と話している。また、「飼育している施設は世界的にもなく、泳ぐ姿を見られるのは非常に貴重だ」としている。
 メガマウスとみられる魚は網の中に残され、15日にも専門家が確認し、国内の水族館に売却される予定。(2011年1月15日15時10分 読売新聞)


ところで、私は6年ほど前に昔の拙ブログで、以下のようなものを書いていた。
e0171614_15453012.jpg

e0171614_15453468.jpg


それによれば、このメガマウスなる巨大魚は、「リュウグウノツカイ(竜宮の使い)」という、巨大深海魚と同様に、”地震の前触れ”かもしれないという魚の類いにランクされている。そこで、一応ここにもメモしておいたというわけである。

こういうものは、「宏観現象(こうかんげんしょう)」という動物の地震反応の1つであると考えられている。地震電磁場(地震が起こる前に地盤の歪みから放出されるイオンや岩石内の石英による圧電効果などによって生じる電磁波のこと)を動物が感知して、異常行動を起こすというものである。というのも、この地震電磁波は極超低周波(だいたい0から10ヘルツ)であるために、動物の脳波と共鳴できる範囲にあり、それゆえ、動物が不安を感じたり異常行動に出ると考えられているからである。

そんなわけで、このメガマウスなる巨大深海魚が何かを察知して浅瀬にやってきたという可能性も捨てきれないからである。

備えあれば憂いなし。

  by Kikidoblog | 2011-01-15 15:57 | 昔の拙ブログ・記事

伊達直人vs菅直人:「伊達直人と管直人の違い」、同じ直人にもいろいろですナア!

みなさん、こんにちは。

いやはや、風雲急を告げる世界、この日本国で、ここにもメモしておきたいと思うことが多すぎて、ETの手も借りたいほどだが、つむじ風氏のブログに実に面白いものが紹介されていたので、ここにもメモしておこう。以下のものである。

驚き、呆れ、嘆かわしいを取り越して、恥ずかしい!!

この中で紹介されている、◆ペプシの独り言日記ブログ♪◆の「伊達直人と管直人の違い」は面白すぎる。以下、その違いをネット上で集めたものだけ引用させてもらおう。
ランドセルを送るのが伊達直人
尖閣諸島を中国に送るのが管直人

タイガーなのが伊達
たいがいなのが管

プロレスがあるのが伊達
プロセスがないのが管

馬場に見守られるのが伊達直人
馬鹿に見守られるのが管直人

苗字が伊達なのが伊達直人
政治が雑なのが菅直人

伊達直人はイロ男だが
菅直人はイラ菅

ミスターXに執拗に狙われるのが伊達直人
ミスター年金長妻昭が必要なくなり降格させるのが菅直人

若者に夢や希望を与えるのが伊達直人
若者から夢や現実を奪うのが菅直人

ここ一番で本当に頼りになるのが伊達直人
ここ一番で全く頼りにならないのが菅 直人

プロレスで全勝するのが伊達直人
選挙で全敗中なのが菅 直人

裏切り者!とミスターXから目の敵にされているのが伊達直人
裏切り者!と小沢一郎から目の敵にされているのが菅 直人

必殺技を決めるのが伊達直人
「俺に決めさせるな」が菅直人

虎のマスクで顔を隠すのが伊達直人
虎の威を借るのが菅直人

庶民を勇気づけるのが伊達直人
庶民を落胆させるのが菅直人

フェアープレーで闘うのが伊達直人
スタンドプレーで目立とうとするのが菅直人

贈与するのが伊達直人
増税するのが菅直人

リングで虎をかぶるのが伊達直人
選挙で猫をかぶるのが菅直人

仮面を被って戦うのが伊達直人
仮免で国を動かすのが菅直人

庶民の味方が伊達直人
庶民を偽装が菅直人

全国で現れるのが伊達直人
全国で笑われるのが菅直人

選手生命をかけるのが伊達直人
政治生命をかけないのが菅直人

プロレスラーなのが伊達直人
プロ市民なのが菅直人

名を出さずに行動するのが伊達直人
口だけ出して行動しないのが菅直人

殊勝なのが伊達
首相なのが菅

悪をくじくのが伊達直人
悪の枢軸なのが菅直人

伊達直人はヒーロー
管直人は疲労

子供達にランドセルを背負わせたいのが伊達直人
子供達に借金を背負わせたいのが菅直人

ついでに、私も1つ。

孤児院にランドセルをプレゼントするのが伊達直人
e0171614_1213117.jpg

韓国の息子に何もプレゼントしないのが管直人
e0171614_1213421.jpg


お粗末様。いやはや、亡国日本ですナ。電通の在日国家日本は着実に前進中というわけですナ。


おまけ:
オープンでない民主党。党大会で言論封殺! (森ゆうこ議員のTwitteより)

  by Kikidoblog | 2011-01-15 12:14 | 反日・在日の陰謀

「脳と手の媒介者は、心でなくてはならない」:謎の映画メトロポリスの主題

みなさん、こんにちは。

さて、新年の第8番目の話題は、やはりこれだろう。もうすでに他のものの中で何度かメモしたので、知っている話題である。以下の「謎の映画」、「メトロポリス」である(これは結構長い。)

Metropolis(1927年)



(1時間15分50秒目辺りから始まる、暗黒面に落ちたロボット・マリアの妖艶なダンスが見物である。この意味では、マスゴミで妖艶な踊りで金稼ぐ歌手の類いはみな暗黒面のロボットということですナ。)
メトロポリス 
ストーリー

2026年、ゴシック調の摩天楼がそびえ立ちメトロポリスと呼ばれる未来都市では、高度な文明によって平和と繁栄がもたらされているように見えたが、その実態は摩天楼の上層階に住む限られた知識指導者階級と、地下で過酷な労働に耐える労働者階級に二極分化した徹底的な階級社会だった。
ある日、支配的権力者の息子・フレーダーは労働者階級の娘マリアと出逢い、初めて抑圧された地下社会の実態を知る。
脳と手の媒介者は、心でなくてはならない
マリアが階級社会の矛盾を説き、「脳」(知識指導者階級)と「手」(労働者階級)の調停者「心」の出現を予言すると、労働者達にストライキの気運が生じる。マリアはフレーダーがまさに調停者になる存在であると見抜き、フレーダーもまた美しいマリアに心を奪われる。
この様子をこっそり見ていたフレーダーの父であり支配的権力者のフレーダーセンは危機感を抱き、旧知の学者のロトワングに命令してマリアを誘拐させ、マリアに似せたアンドロイドを作り出させる。このアンドロイドをマリアとして地下社会へ送り込み、マリアが作りだした労働者の団結を崩す考えである。
しかしかつてフレーダーセンと恋敵であったロトワングが影で意図したのは、フレーダーセンが支配するメトロポリスそのものの壊滅であった。ロトワングの意を受けたアンドロイド・マリアは男達の羨望の的となり、乱痴気騒ぎをさせる一方で階級闘争を過激に扇動するようになる。フレーダーは豹変したマリアが別人であることを見抜くが、興奮した労働者に追いたてられる。
アンドロイド・マリアに扇動され、暴徒となって地上の工場へ押し寄せた労働者達は、メトロポリスの中枢コンピューターを破壊し、地下の居住地区を水没させてしまう。しかし地下にはまだ労働者の子供たちが大勢残されていたのだ。扇動による行為が自分達の首を絞めていると気付いた労働者達は、自分達を扇動したマリアを糾弾し火あぶりにする。炎の中でマリアはアンドロイドに戻り、労働者達は自分達を扇動していたものの正体を知る。
一方、ロトワングから逃げ出した本物のマリアと地下で再会したフレーダーは、残されていた子供達を水没寸前で地上へと避難させ、時計台の上でロトワングとの決着をつける。そしてすべてが終わった後、調停者として父と労働者達との仲介を図るのだった。

というのも、ヒトラーがこの映画を絶賛したと言われるように、この映画にはイルミナティNWOの国家転覆の手口のイロハが見事に表現されているからである。おそらく、私の個人的推測(妄想)では、少なくともギリシャ・ローマ時代のイエス・キリストとマリアの時代から、この手口が連綿と西洋政治の世界では行われて来たように感じるからである。

ギリシャ・ローマの時代では、やはり現代のイルミナティの先祖と目されるユダヤ人がローマ帝国を乗っ取り崩壊させたという可能性が高い。それが以後西洋世界で何らかの理由でいったん封印されていたが、先祖がローマ帝国カエサルの兵隊であったという、東欧のハザール人(カザール人)(「偽ユダヤ人」)が、チンギスハンに追われて西洋に入植するようになって、再びその鎌首を持ち上げたという感じである。それが1700年代に英蘭のアングロサクソン国家でフリーメーソンとして花開き、敵対するフランス王国、ドイツ帝国、ロシア帝国などの国王元帥をいただく国家を次々と破滅させて乗っ取るという歴史の流れを生み出したと見ることが出来る。新大陸アメリカはそれ相応に発展するまで放牧しておき、しかるべき時期がくれば、再び乗っ取る。それが戦後でありここ最近のアメリカである。

聖母マリアと大娼婦マリアの「ヤヌスの面」的二面性を持つヒロインやヒーローを利用し、一般大衆をいかにしてマインドコントロールして社会転覆を行うか、そしてその際にいかにマッドサイエンティスの最先端科学テクノロジーとその病的な野望を利用して行くか、こうした一般社会にいまも存在する普遍的テーマをこの映画は見事に描いているのである。

かつてのローマ時代の聖母マリア
e0171614_1110153.jpg

フランス革命ジャンヌ・ダルク
e0171614_11525321.jpg

クリミア戦争のナイチンゲール
e0171614_1113653.jpg

の役割もこういう観点から見ることができるかもしれないからである。

一般社会で、ヒーローがどうして善人面と暗黒面の両面を持つものとして描かれることが多いのか、あるいは、実際にそういう面が存在するのはなぜか、ということを知る上で、この映画の分析は必須であろう。

また、弱者に優しく啓蒙思想やメシア待望やメシア降臨を説く「聖母マリア像」、それと、その一方で世のインテリや指導者層を好んで酒池肉林の邪悪な色気で惑わす「大娼婦マリア像」。そして、この両者を巧みに操り、社会を破滅させ、表の支配者を葬り去ろうとする、裏の真の支配者との関係。こうした問題を如実に理解する必要がある。

一般大衆(ゴイム、B層)は「身体」や「筋肉」や「手」である。支配者は「脳」である。そして、「意志」と「筋肉」、「脳」と「手」の仲介者」は「心(心臓)」である、というのが、この映画の結論であるというのである。

現代社会で言えば、「心」は、「情報社会」や「マスコミ」である。メディアが「脳」と「手」の仲介者となる。この両者をうまく結びつけることが出来れば、社会は安泰だというだが、はたしてそうだろうか? 心臓は脳の奴隷であるとしたら、どうだろうか? 実際、心臓(心)は脳(精神)のあり方によって変わる。

いずれにせよ、一般大衆や民衆にありもしない幻想を描かせて同じ民族内で戦争を起こし、既成の国家を転覆させて、次々と国家を銀行家のものとして奪い取って行く、というこの方法こそがユダヤ伝統の手法であり、ユダヤ人の伝家の宝刀であるようである。その際に、必ず「聖母マリア」と「大淫婦マリア」の両面を巧みに操る。これぞマッチポンプの手法であり、ショックドクトリンの方法、「問題・反応・解決」の手法、「上下からの圧力」の手法、「ヘーゲルの弁証法」の手法というものである。

まあ、そういうわけで、この映画には、俗にいう「イルミナティーNWO」や「シオニスト」や「ユダヤ人」の典型的な世界観や社会観が出ているということのようですナ。

ところで、ハーバードとは何か? と言えば、それは「聖母マリア」のサイドである。一方、ハリウッドとは何か? といえば、その「大淫婦マリア」のサイドである。そのハリウッドやアメリカのミュージックにおける「現代のマリア」のYouTubeを見つけたので、いくつかメモしておこう。いずれせよ、こんなものに騙されて、悪魔の誘惑されてはいけないヨ。ユダヤ人は「悪いことを良いこと言い」、「駄作を名作と呼ぶ」、「邪悪を芸術と呼ぶ」、「偽物を本物という」、「娼婦を聖母という」という民族だよとプラウディ牧師はかつて述べていたことを喚起しておこう。

Madonna

e0171614_10533555.jpg


Beyonce / In Da Club [Fan Made Video]
e0171614_11495178.jpg

e0171614_10511927.jpg


Lady GaGa Bad Romance Live レデ・ーガガ バッドロマンスライブ
e0171614_11525156.jpg

e0171614_1052336.jpg


いやはや、イルミナティの人々はほんとよくやるナア。何が楽しいのかネー?

  by Kikidoblog | 2011-01-13 11:54 | コンスピラシー

秒速の移動エイリアン?エイリアンの乗り物?:これは何だ???

みなさん、こんにちは。

ところで、最近YouTubeに出たらしい以下のもの。この中で動く、ホンジュラス軍兵士の間を瞬時に移動する物体はなにか?


ALIEN VESSEL CLOAKED AROUND SOLDIERS ( HONDURAS )



いったいこれは何だろうか?

姿形からすると、「プレデター」か、「グレイエイリアン」のようにも見える。

今後は、高速移動物体も追随できるディジタルカメラが必須。日本企業がこれを作れば爆発的なヒット商品となるだろうヨ。

  by Kikidoblog | 2011-01-12 12:58 | 未知の宇宙文明

ピンクフロイドの「私たちとそして彼ら」:我らと彼ら、どっちがどっち?

みなさん、こんにちは。

さて、今回は、昨日メモしておいた、THINKERの「日本人が知らないニッポン」の中のビデオ
THINKER "Us and Them"(動画)
で使われている、ピンクフロイド
e0171614_1031166.jpg

の「私たちとそして彼ら(Us and Them)」という歌をここにもメモしておこう。以下のものである。

Pink Floyd - Us And Them - From Live At Pomp


Pink Floyd - Us And Them



この歌は、ピンクフロイドの「the Godflesh album」というアルバムに収録された歌の第二番目のものであるらしい。

この歌の歌詞は、「うたまっぷ」にあった。Us and Them

最初の1番2番の部分の和訳はTHINKERさんが行ったので、”とりあえず”拙訳を3番の部分につけておこう。よくわからない部分もあるので、正しい翻訳は自分でやって欲しい所ですな。
Us, and them
私たちと そして、彼ら 

作詩作曲: Waters/Wright
歌:ピンクフロイド
1、2番日本語訳:THINKER/3番日本語訳:私


Us, and them
私たちと そして、彼ら
And after all we're only ordinary men.
どちらも所詮ただの人間だ
Me, and you 
僕と そして、あなた
God only knows
神のみぞ知る 
it's not what we would choose to do.
僕たちがそんなことなど望みもしないことを

"Forward", he cried from the rear
「突撃!!」と上官が叫ぶ
And the front rank died
最前線の仲間はもう全滅だ
And the General sat,
将軍は椅子に腰掛け 
And the lines on the map
地図の上でコマを動かす
moved from side to side
そして、また次の作戦を練るんだ

Black and blue
黒に青の死体の山
And who knows which is which and who is who
敵も味方も見分けがつかない
Up and Down
勝ったり負けたり
And in the end it's only round and round and round
おごれる者もいずれ滅びる

Haven't you heard it's a battole of words
「お前たちは踊らされているだけだ!!」
The porter bearer cried
ビラを持った男がこう叫ぶ
"Listen son",
「知らないのか?」
Said the man with the gun
銃を持った上官は言う
There's room for you inside
「戦果を挙げて昇進するんだ!!」

Down and Out
負け組になり、ホームレスになり
It can't be helped
助けもないが
But there's a lot of it about
でもたくさんの関連ごとがある
With, without
持つもの、持たざるもの
And who'll deny
そしてだれが否定するだろうか
It's what the fighting's all about
それが戦争に関わっていると

Out of the way, it's a busy day
道から外れても、忙しい1日
I've got things on my mind
いま気にかかるものがある
For want of the price of tea and a slice
紅茶とパン1切れの値段が知りたいのさ
The old man died
そうやって、その老人は死んだんだ
The old man died
そうやって、その老人は死んだんだ


ジョン・レノン
e0171614_10291143.jpg

の「イマージン」も良い歌だが、このピンクフロイド「Us and Them」も唱われ続けるべき作品と言えるだろう。


ところで、私に理解できないことは、こういう良い歌を唱っている反面、ジョン・レノンにしても、ピンクフロイドにしても、どうも「あっち側」、すなわち「彼らの側」にいるのではないか、という側面もしばしば出ていることである。まあ、当然と言えば当然だろうが。

その証拠に、ピンクフロイドのアルバムには「イルミナティの目ん玉」が氾濫している。例えば、こんなものがあるようである。
e0171614_10352894.jpg

e0171614_10353158.jpg

(どうみても「目ん玉オヤジ」である。)

さらに極めつけはこれ。
e0171614_10362012.jpg


これは、ライブステージの後ろのデコレーションである。どうみても「巨大な万物を見通す目」である。そして、真ん中の瞳の部分は、「ルッキンググラス」のイメージである。

Us and Them - Pink Floyd - Pulse - HD


Time - Pink Floyd



この「ルッキンググラス」を中央に配置する仕方はどうもどこかで見たことがあると思っていたら、それはあの「Vitas」のステージのものである。

ヴィタス VITAS / Dedication 奉献 / 2003 / 日本TV紹介の超高音



この「ルッキンググラス」のイメージは、今行われているNHK「てっぱん」のイントロ音楽で「お好み焼きルッキンググラス」
e0171614_111371.jpg

として電通CIA/NHKも早速使っている。(このことからもNHKはすでに「あっち側の乗り物」である。それが、視聴料を支払う義務がないような番組が増え続けている理由だろう。)


そんなわけで、歌は良い歌だが、それを唱っている歌手は、こっち側の味方なのか、あっち側の味方なのか、よくわからないというところがある。実は、この「大スターの両面の性質」、俗にいう「ヤヌスの鏡」的な側面を実に見事に描いた作品が、「メトロポリス」



なのであるということもできるだろう。

要するに、大衆への布教啓蒙の天使としての側面とエリート層を堕落腐敗させる魔女としての側面の両サイドを合わせ持つ。しかし、それがいつしか逆転し、大衆を反権威的にし革命を起こさせるが、革命が成功し鎮圧されると、再び新しい社会体制のもとで手を結ぶ。結局、支配者はいつも支配者のまま。奴隷はいつまでも奴隷ということになる、という実に見事なストーリーですな。

きっとフランス革命ジャンヌ・ダルク
e0171614_11525321.jpg

もそういうお役目に利用されたのだろう。まさにこの映画のマリアそのものである。(それもそのはず、このフランス革命こそ、初期のイルミナティ/ロスチャイルド家が裏で仕掛けたものだったわけである。ここから王族を破滅させ、ユダヤ人銀行家が世界を牛耳るという構想が大々的に実施させることになったわけである。イギリスの王室と血縁で手を結び(要するにイギリス王室を乗っ取り)、スペイン皇帝(スペイン継承戦争)、フランス皇帝(フランス革命)、ロシア皇帝(日露戦争)、ドイツ皇帝(第一次大戦)、清皇帝(日清戦争)、日本天皇(第二次世界大戦)などと次々に「民主主義(博愛)」や「自由」や「平等」を御旗に戦争を起こし、国々の主を追い出し、銀行家が世界各国を乗っ取って来たというわけですナ。そして、今度は日中戦争を起爆剤にして「第三次世界大戦」を起こし、イスラム国と中国を乗っ取る。とまあ、こういう誰にも解る筋書きですナ。

そんなわけで、カリスマ女神の「マリア」像は、イルミナティマドンナたちに好まれるというわけである。
映画「メトロポリス」のオカルト象徴主義とポップカルチャーにおけるその重要性 By Vigilant 2

ビヨンセ
e0171614_10511927.jpg


カイリー・ミノーグ[Kylie Minogue]
e0171614_10515659.jpg


レディ・ガガ
e0171614_1052336.jpg


ジャネ・モネ[Janelle Monae]
e0171614_1052516.jpg


ヴォーグ
e0171614_10533555.jpg


マドンナ
e0171614_10542388.jpg



要するに、「奴隷になれ」という、イルミナティ(ユダヤ人社会)からのメッセージなんですナ。いやはや、世も末ですナ。

  by Kikidoblog | 2011-01-12 10:57 | マスゴミ

「日本人が知らないニッポン」:「我々と奴ら」日本人にはマハトマ・ガンジーがよく似合う!

みなさん、こんにちは。

やはり新年の第7番目の話題はこれだろう。「マハトマ・ガンジーの非暴力不服従の思想」である。今も未来もこの惑星地球を良い方向に変えるのはこれしかない。

そこで、まずは以下のものをここにもメモしておこう。
THINKER "Us and Them"

e0171614_17572164.jpg

(オバマの「チェンジ」はこれと真逆。偽物のチェンジにすぎないですナ。)

さて、このガンジーのビデオを紹介していたのは、以下のサイトである。
e0171614_17583916.jpg

日本人が知らないニッポン

おそらく、私がこれまでいろいろなサイトを見てきた中でも、この「THINKER」というサイトのこのレビュー(解説)はもっとも優れていると思う。ぜひ一読し、自分なりに考えてみることを勧める。

特に、今のNHKは反日在日の「電通CIA」に乗っ取られ、「歴史改変のための歴史番組」が反乱する昨今である。例えば、「坂本龍馬」やら「坂の上の雲」などの原作はともかく、脚本や脚色はかなりのまゆつばものの噴飯ものである。それゆえ、本当の歴史、真の歴史とはいかなるものであったかを知るという意味では、この日本人が知らないニッポンは実に良い教材となっているようである。


おまけ:
暴力でチェンジする世界がどういう結末に終わるかを象徴する「謎の映画メトロポリス」。
1927年のこれから世界同時大不況に突き進む頃の無声映画。

  by Kikidoblog | 2011-01-11 18:09 | 真の歴史

「巨大製薬会社の誕生」:これが”人類”(ゴイム)の未来らしいゾ!

みなさん、こんにちは。

まあ、日本の在日CIAの代表格である「電通」の話にはもう飽きたので、もっと別の話題をメモしておこう。悪徳、守銭奴企業の「電通マン」も所詮は人の子、まあ、エリートセレブ在日とはいえ、大半はアジア人の一種であろう。そんなアジア人を「あたかもアメリカのインデアンを取り扱ったかのように扱って」抹殺せんと欲する、もっともっと悪徳の人種が西洋白人には存在する。

そういう札付きの悪たちの会議の風景を実に見事に風刺しているマンガを、かの我らが「デービッド・アイク」氏のサイトで見つけたので、それをここにもメモしておこう。以下のものである。

e0171614_1319167.jpg

巨大製薬会社の誕生
いい案がある。人口の半分を麻薬漬けにしようじゃないか。
もっといい案がある。一人残らずそれに金を支払わせるというのはどうだ。
最高にいい案がある。それを医薬品と呼ぶんだよ。

これは、いわゆる典型的なユダヤジョークというやつですナ。もちろん、それはジョークでもなんでもなく、歴史的事実である。(これぞ「陰謀」、「悪巧み」というやつですナ。)

ちなみに、このアイク氏のことを「あっち側の人」とか「バランサー(日本で言う「ガス抜き」)などと呼ぶものが多々あるが、それはそれぞれのちっぽけで不完全な頭脳における解釈、すなわち自己満足や折り合いの問題に過ぎず、大事なことは、あくまでそこで語られている内容やその文脈である。つまり、読み分析することも大事だが、もっと大事なことは本当のところを察すること、ないしは感じ取ることである。最近はこの能力が低下している人物が増え過ぎているので困る。言葉尻を捕らえるのではなく、本質を感じ取る能力のことである。この能力なくしては、いくらアイク氏がすばらしい記事を書いてもそこで言わんとすることがすべて意味逆転化されてしまうということになるだろうヨ。

【予告編】あなたの肉体は、あなた自身のものではない・・・なおかつ、人々はまだ自分が自由だと考えている

国際食品規格委員会(コーデックス委員会)は、現在、ビタミン、サプリメント、食糧の支配力を、大幅な量的削減とともに、イルミナティの事業団に与え、自営業者をビジネスからのけ者にする、という長年の目的を達成する寸前にいる。

彼らは、ロックフェラー家がアメリカ合衆国と、その後、世界の「保健医療」を乗っ取ったやり方、すなわち許認可制度でこれを行っている。そのペテンは単純である。あなたが何かの免許制を導入すると、その「何か」をしたい誰もがあなたの「指導基準」(限度と規制)の範囲内でそれをしなければならない。さもなければ、その人々は免許を取得できないし、実行することもできない。

そして、もしもあなたが、その「何か」を特定の人々がするのをやめさせたいとする。その場合、免許を取得する必要条件を非常に複雑で高価なものにすれば、あなたは実質的にその人々が実行ないし生産する権限を拒否していることになる。

彼らは社会全体に及んで許認可の手法を使って支配を強要しているが、「医療」以上にそれがまかり通っていることはない。医師は営業するのに免許を必要とする。そして、もしもその医師が効果はあるものの、許認可の最高権威(結局はビッグファーマ)に認められない治療方法を使うなら、その医師は免許を失い、「除名」される。

許認可の締め縄は、代替医療や無料の薬にも、絶えず広く行使されている。それは自薦の当局、ならびに、業界を牛耳るために長年、薬局チェーンを買い占めてきた大企業による中央集権的支配と独裁制を樹立するためである。・・・

・・・今週、英インディペンデント(そう、正確だ)紙は、「ハーブ薬品数百種が、来年、英国で販売を禁止される。反対派はその欧州の法律が『差別的で不相応』と主張している」と報じた。

彼らはそれをどうするつもりなのか? 許認可である。



いやはや、ユダヤ人というのは、本当に”賢い”ですナア。まずは、電通マンの金玉から潰してくださいヨ。

  by Kikidoblog | 2011-01-09 13:25 | アイク

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE